vision

​素材を生まれ変わらせる

解繊と呼ばれる私たちの技術は素材を綿状にほぐすことができます。有効な使い道がなく捨てていたものや、生産工程で余ったものなどを、新しい素材へと生まれ変わらせます。

Message

​代表取締役社長

​石川 雄策

石川総研は先代が築いた石川製作所を引き継ぎながらも、下請け事業を減らし、次世代の社会に貢献できるオリジナルのものづくりへの転換に挑戦してきました。創業当時から「解繊」という新しい技術の可能性に注目。ATOMZという解繊機の販売につなげてきました。

 

大量消費、大量廃棄の時代を経て、私たちがこれから目指すべきは持続可能社会です。これまで捨てられてきたものにデザインやアイデアを加えて付加価値のある商品に生まれ変わらせるアップサイクルは、今さまざまな業界から注目を集めています。

 

素材をほぐす「解繊」という技術は、まさにこのアップサイクルの工程にぴたりとはまる技術です。一般的な粉砕機では難しかった、元の素材を活かして新しい素材へと生まれ変わらせられるからです。

 

これからも社会の課題を解決する技術を提供するという大きなテーマを持ちながら、日本のものづくりを支えてきた職人かたぎの情熱をもってお客様のご要望に応える会社でありたいと思っています。

DSC_0401[1]_edited_edited.jpg

​沿革

1960

​起源

​先代が前身となる有限会社石川製作所を創業

2009

創業

​株式会社石川総研を設立

DSC_0411[1]_edited_edited.jpg

会社概要

​会社名

株式会社石川総研

代表取締役

石川 雄策

資本金

10,000,000 円

​住所

静岡県静岡市駿河区西脇669-1

TEL

FAX

054-286-6725

054-285-3706

事業内容

解繊設備ATOMZ
解繊サービス
低温調理チャーシューメーカー三ツ星くん
ニホンジカ捕獲用自動給餌器
その他オリジナル機器:設計製造

​所属団体

  • 京都市産業技術研究所「ナノセルロース塾」1期~4期受講生
     

  • 静岡県「テクノロジー静岡」会員
     

  • ふじのくにCNFフォーラム会員
     

  • 富士市CNFプラットフォーム会員
     

アクセス